僅か7記事でグーグルアドセンス合格!意識した6つのポイント紹介

ブログ構築系

ブログを初めて約1ヶ月…

ブログに関する色々な記事を見ていて、グーグルアドセンスというものを知る。

ブログ書いててお金貰えるのって、なんて素敵!!

そんなこんなでレッツちゃれんじ!!

あ、グーグルアドセンスって何?っていうのと、導入方法については別の記事に記載してますので、そちらを参考にしてくださいな!

今回の紹介記事は、初心者でもグーグルアドセンスに合格できましたという内容です。
申請から1~2日ぐらいで結果が来ました。見事合格!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グーグルアドセンスのルールにしっかり従いましょう

広告を載せるにあたり、グーグルが定める禁止事項があります。

これに当てはまってしまうと、当然、広告を載せることができません。

以下、記事に関してはコンテンツポリシーを簡単に纏めましたので、違反していないかをチェックしてください。

  • 成人向けのテーマ
    ポルノ、アダルト、衝撃(暴力、グロ)的なコンテンツ
  • 脅迫や中傷するような文章が入っている
  • 宗教、人格などを差別・非難するような文章
  • 過度に下品な言葉使い
  • ハッキングやクラッキングに関するコンテンツ
  • 不正なソフトウェアやアドウェアに関するコンテンツ
  • 違法な薬物や麻薬関連製品に関するコンテンツ
  • 絶滅危惧種から作られた製品を宣伝、販売、広告するコンテンツ
  • アルコールに関するコンテンツ
  • タバコやタバコ関連商品に関するコンテンツ
  • ヘルスケアに関するコンテンツ
  • ギャンブルに関するコンテンツ
  • 武器、兵器または弾薬 (銃火器、銃火器のパーツ、戦闘用ナイフ、スタンガンなど) に関するコンテンツ
  • 授業や講義の課題や提出物の販売、配布
  • ユーザーに報酬を提供することで、広告や商品のクリック、検索、ウェブサイトの閲覧、メールの閲覧を促すプログラムに関するコンテンツ
  • その他の違法なコンテンツ、違法行為を助長するコンテンツ、他者の法的権利を侵害するコンテンツ

結構、いろいろとありますね…
紹介しようとしている記事に該当箇所がないか、確認してみてください。

グレーゾーン的な部分もあるでしょう。

そういった記事は下げておくか、公開しないようにするほうが無難です。

その他注意点ありますので、詳細はグーグルアドセンスのプログラムポリシーコンテンツポリシーを確認してください。

一つの記事は大体1000~2000文字ぐらいを意識しよう

こちらについては簡潔に。

正直、800ぐらいしか文字数がない記事でも合格しました。

どちらかというと、、、
文字数を意識するよりも、サイト訪問者に対して有益な情報を提供するためにはどうしても1000文字以上はいってしまうんじゃないかということです。

プロフィールは必ず作成し、載せましょう

プロフィールの作成はどうやら必須事項のようです。

これがないと受からないと先輩ブロガーさんの記事に書いてありました。

凝ったものでなく、簡潔でも十分です。本当に5行ぐらいでもいけます。
※私もまったく凝ってなく、5行ぐらいの紹介文でした。

お問い合わせフォームを作成し、載せましょう

これも必須事項です。

お問い合わせフォームについては、便利なプラグインがありますのでそれをダウンロードしてみましょう。

ダウンロードの方法と利用方法は別の記事で紹介します。

プライバシーポリシーを作成し、載せましょう

これも必須事項です。
こちらについては、ブログを運営するには必須という段階なのでそもそも論なのです。

絶対に記載するようにしましょう。
こちらも方法を別記事で紹介します。

リンク切れや飛ばないページがないかを確認しましょう

これも結構重要です。

サイトの管理能力を問われますので、記事リンクを押したのにその記事に飛ばないなんてのは危険です。

ブログを始めたばかりの方は特に注意してください。

Googleの公式ツール「Google Search Console というものがありますのでそちらでエラーページがないか確認するのも一つの手法です。

以上の項目を意識することでアドセンス合格できると思います。

中々合格しない方は、規約ルールで何かしらの文言や内容が抵触しているものと思われます。今一度、内容の確認をしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました