時短節約術!ワイシャツはクリーニングに出した方が得!?

時短節約術!ワイシャツはクリーニングに出した方が得!?雑記

サラリーマンの方は、特に営業の方はスーツを着る機会が多いですよね。

最近の会社やベンチャー、外資系ではラフな格好OKということで、ワイシャツを着ないケースも見受けられますが。

皆さんはワイシャツはもちろん、普段着のケアってどうされてますでしょうか。

ワイシャツなんか、洗った後はしわしわになっちゃいますよね。

私は今まで洗って自分でアイロンをかけてました。

だって、クリーニングってお金かかるし、自分でやったほうが得じゃん。

そう思ってました。

でも最近、時間とお金の関係いう概念がその考え方を覆しました。

皆さんは時間をお金に換算したことはありますか?

明確な金額はなかなか弾けないものですが、単純に時給計算でも意外に損してるケース、結構あると思います。

今回はその一例として、ワイシャツのクリーニングをあげてみたいと思います。

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたの時給は??

一般的なケースとして、、、いやあんまりこういう計算は具体性がないかも知れませんが。笑

月20万円ぐらいもらっている方は、稼動20日とすると日給1万円。約9時間労働とし、控除面とか考慮すると大体時給1.5~2千円ぐらいですかね。

まとめて週の1日にワイシャツを5着(1週間分、6着の方もいるかな??)、洗濯とアイロンがけするとしたら大体1時間ぐらい平気でかかってますよね。

つまり、自分で作業すると1時間分費やす=1.5~2千円分の労働をしていることになります(その価値分の時間を払っている)。

(すいません、少々わかりにくいか…?笑)

  

クリーニング代ってどれくらいかかる?

身近なクリーニング店だと、大体150円/着ぐらいが相場でしょうか。

これを5着だとすると、750円ぐらいで済みます。そして、大体常連になるとサービスポイントなんかで割引特典もついたりするので、それ以上に安くなる。

少し高くなっても、千円もかからないのではないでしょうか。

実際に私が使っているところは、130円/着と結構安く利用してます。

プロの技ですので、しっかりピンとなって帰ってきます。清潔感にあふれています。

  

費用対効果は!?

上記の費やす時間とかかる料金を比べてみると、費やす時間のほうが高くついていることが考えられます。

わかりにくかったらすいません。

ま、要するに、1時間を面倒な作業に費やすより、千円もかからない程度で委託することによって、その1時間を自由に使えるようになるのです。

私なんかはブログとか、その勉強とか、ツイッターなどの作業に充てることでかなり有意義に使えてます。

もし、節約とかって考えてらっしゃるのであれば、それは全体的にみると節約にはなっていないのかも知れませんよ!?

  

ちょっとご紹介

これまた、追求すると、クリーニング屋に行くことがそもそも面倒、億劫って方もいらっしゃいますよね。特に近くにないなんて、それこそ移動に時間がかかって折角の時短も台無しに。

大丈夫です、世の中には、宅配サービスのクリーニング屋が存在するんです。

しばらく前まで、その業者のことを知りませんでした。

身近なクリーニング屋さんよりは少し高めになってしまいますが、代わりに技術が凄かったりその見返りもちゃんとしてます。

以下、簡単に紹介しますので、是非ご参考にしてみてください。

  

宅配クリーニングのネクシー【Nexcy】

  • ネクシーでは、九州~関西なら3000円以上、関東なら4000以上で送料無料。
  • 取材で取り上げられるほどのシミ抜き職人によるシミ抜き。無料。
  • 九州なら最短3日、関東でも最短5日程度でお返し。
  • 宅配でもシワになりにくいハンガー輸送
  • 老舗80年の安心できるクリーニング品質
  • 品物によって料金変動。ワイシャツは会員なら250円/着~。
  • 依頼はスマホで簡単3分。箱に詰めて、玄関先で宅配業者に渡すだけでお預け完了。

  

リネット

  • リネットは全国どこでも無料で集荷。最短2時間。
  • 集荷先や届け先を自由に決められる = 会社や出張先(旅行先)OK
  • 全国のコンビニで 【24時間】いつでも好きな時間に出せる!
  • 60年の歴史 。アパレル仕様の【安心】【高品質】クリーニング!
  • 全品無料で汗抜き、染み抜きケア。
  • 1着1,400円と2,400円の2コースからご選択。

  

クリーニングと保管の「Wash Closet」

  • Wash Closetさんでは、長期保管(7ヶ月)無料です。
  • 光や空気(酸素・窒素)の刺激による変退色などダメージから守る(保管ケア)。
  • 保管前と保管後2度の洗いで汚れからのダメージを守る。
  • 保管料金は無料、クリーニング料金は2プランから選択。無料オプションあり。
  • 保管クリーニングのプランは2コース(スタンダードとプレミアム)。
  • それぞれ点数(衣類数)により料金変動。7点、10点、15点数の3コース。
  • 参考:スタンダードの7点は8,400円。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

ワイシャツのアイロンがけだけでなく、委託することによる時間の上手な使い方というのは案外身の回りに多くあるのかも知れません。

効率的に、生産的に過ごせることで様々なことにチャレンジできるようになります。

次は、掃除、料理なども委託できるサービスがあるようなので、利用してみたいと思います。その際は記事にします。

オススメですので、是非ご検討を!

  

 

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました