桜もきれい!!市原ぞうの国に行こう

観光

ようやく春の温かみが感じられるようになりましたね。

ですが、一昨日と昨日はかなり冷え込んだようで…最高気温9℃??

あかん、風邪引くやつやん…

皆様、季節の変わり目にはお気をつけください。

さて、千葉の日曜日は、朝っぱらから陽気な日差しががんがん差し込みました。

外出するにはうってつけなロケーションですので、家族で「市原ぞうの国」へ行くことにしました。

市原ぞうの国と言えば、映画「星になった少年」で有名ですね。

ちょっと前に、「チュバ散歩」というローカル番組でキャプテンC、ダスターD、おねぇさんがロケしてたのを見て、千葉県民なのにまだ行っていないのはけしからんということで行くことにしました。

市原ぞうの国 の魅力を皆様にお伝えできればと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アクセス

HPの引用で申し訳ありませんが、以下ご参照ください。

千葉中央部なので、千葉県入ってからちょっと遠いかな…?

東京・横浜・羽田空港方面からアクアライン経由の高速バスご利用の方
※2018年3月2日(金)より、空港バス 横浜駅・羽田空港⇔茂原駅線の横浜駅から市原鶴舞バスターミナルまでの片道乗車券と、市原ぞうの国の入場券がセットになった、とても便利でお得なセット券が発売されます。
詳しくはこちらをご覧下さい。
お車でお越しの方
電車でお越しの方

市原ぞうの国HPより

住所:〒290-0521 千葉県市原市山小川937
電話:0436-88-3001

こう見ると市原市って意外に広いんだな…

営業時間は全日9時~17時、16時で入園締め切りです。

休園日等はHPで確認しましょう。

絶対に見るべし

ぞうの国に行ったなら、絶対に見ないといけない。

「ぞうさんショー」です。

座る場所がありますが近い人気の場所はすぐ埋まってしまいます。

開始30分前ならなんとか確保?休日は祝日の混んでいる時は前もって準備しておいたほうがいいですね。

ちなみにショー自体は無料です。

午前と午後に一回ずつやっているようですね。約一時間です。

開催日時、時間帯は変更している場合もありますので、HPを参照してくださいね。

有料となりますが、ショーの後にぞうさんに乗ることも出来ます!体重制限150kgだそうなので、大人二人と子供一人でギリギリでしょうか…

写真もとれますので、乗りたい方、写真撮りたい方は近くのショップで予約しましょう。こちらも人気なのですぐ完売、キャンセル待ちになるのでご注意を!

ぞうさん以外の動物さんもいるよ

ぞうの国とありますが、ぞうさん以外の個性強い動物たちもたくさんいますよ!

ぞうさんショーが始まる前に時間がある際は一通り回れます。

お勧めはカバさんですね。おやつの時間帯になると餌をあげられます。大迫力ですよ!
一緒に写真も取れます。でも混んでると少し難しいかも??

個人的にお勧めしたいのは、オウムコーナー。

機嫌がいいと、キバタンが「こんにちは♪」とご挨拶してくれます。

そして頭をなでてーって近づいてくれます。めっちゃ可愛いです。

首を上下に動かすと合わせて動かしてくれます。それが楽しくて暫くやってたら不審者の目で見られました。やり過ぎには気を付けましょう。

気がついた留意点

ここで、初回だったので、「あ、準備しておけばよかったな」とか「そうなの!?」っていう点をリストアップしておきます。ご参考に!!

■ぞうさんショーでの販売イベントがある
ぞうさんショーでは、記念ぬいぐるみの販売が行われます。ぞうさんがお買い物するという設定なので、ぞうさんと少し触れ合います。園長、とても商売センス良いです。

なので、買いたい方は千円札をご準備してください。2千円と4千円の商品があります。
おつりも勿論準備してありますが、下手したらぞうさんのヨダレでべたべたになって帰ってきますよ。笑

ちなみにですが、お土産ショップでも販売してますが、若干高めに設定されてます。ショーで買う方がお得かな??

■意外と寒かった
これは季節要因ですが。。。山の方にあるので、気温の変化は平地に比べて低いです。3月とか、9月とか微妙な時期は一枚羽織るものを持っていったほうがいいです。

■お手拭きグッズ
ぞうさん、すごい鼻からヨダレ出してきます。笑
なかなかよいオイニーがしますので、気になる方は拭くものをご準備しておいて下さい。

■駐車場代 有料

バスの方には関係ないのですが、車で行く場合は千円がかかりますので、ご準備を。確か、高額紙幣は入らなかったような…


最後に

行った日時は3月24日でしたが、「さくら」がすでにポツりと開花しだしているところでした。

園長曰く、月末には良い感じに開花しているそうです。

ぞうさんショーが開催される広場の周りはさくらの木で覆われてます。

写真には木しか写ってませんが、これがピンク色で覆われるとなるとそれもまた素晴らしいですよね。

ぞうさんと桜で春は更に気分アップしそうですね。

ちなみにですが、近くに人口ダムの「高滝湖」というところがあります。

こちらも千葉での桜の名所ということなので、観光してレビューしてみたいと思います。
(私は釣り目的で行こうと思ってますが。笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました